dcm4che

前回の記事で触れた「画像サーバー」は、結局、DolphORCA AudioVisual Server として独立させた。

その時はあまり触れなかったが、独立させていい点はデータ構造がすっきりすること。

現状だと電カルの文書系と画像系は、データ構造の点で相性が悪い。
なぜ全国統一カルテは無理筋なのか?』あたりを参照。

で、当然、視野に入ってくるのが、DICOM 系の画像をどうするか?ということ。

個人的には X-ray 程度の簡単なダイコムなら、電カル自体がパースして表示させてもいいんじゃないかと思っている。

参考にと dcm4che のリポジトリを漁る。

今までよくわからなかったのだが、arc-light が PACS サーバで他のリポジトリはツール群のようだ。

arc-light は現状だと JakartaEE には対応していないようなので、あまり参考にならず。

参考にするなら、ツール群の方かなあ。

 

 

クリックclose