Horos plugin は使えるか?

horos シリーズ。

OsiriX の利点の一つとして「plugin を組み込むことで機能の拡張がはかれる」というのがある。例えば、 jpeg 画像ファイルを読みこみ DICOM ファイルとして保存させておくということができたりする。

なので Horos でもできないか確認。

plugin を Horos 用にコンパイル。ここは問題ないようだ。拡張子を .horosplugin とするのが作法か。

次に、適当な jpeg ファイルをつくり plugin 機能を使って Horos に読み込ませる。

で、タグを編集して、CT っぽくして3次元化。

あとは、普通に 3D レンダリング。ついでに動画書き出し。


 

割と機械的な作業の連続ですが、一応できたということで。

クリックclose

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です