さらば XPS13 ! でも、SSD は救うよ(2)

Dell XPS 13 から取り出した SSD はこれ。

Samsung の NVMe 256G であることがわかる。
要は、これを USB などを介して別のパソにつなぐ。

USB 変換アダプタ付きの SSD ケースは、家電量販店やネットショップで多数販売されているので、適当にチョイスすればいい。

今回はこれにした。

選んだ理由は、スケルトンのケースが珍しかったから。単純に見た目。

ケースへの SSD の装着は、取り出しができる人ならば、たぶん、簡単にできる。スライドを滑らせてカバーをカパッと外し、SSD をソケットに挿入。付属のスペーサー兼固定具をネジで締め付ける(工具も同包されてます)。で、カバーを戻せば完了。

USB-C ⇄ USB-C と USB-C ⇄ USB-A のケーブル両方ついているのも嬉しい。

とりあえず Mac に繋いでみる。

しっかり認識してくれました。

あと、アルミの放熱板はけっこう効いてますね。

なかなかバランスの良いアイテムでした。

 

air-h-128k-il

 

 

クリックclose

“さらば XPS13 ! でも、SSD は救うよ(2)” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です