Mac Pro で本当に大根をおろした Youtuber がいるらしい

昨年アップルから発表された Mac Pro はその外観からたびたび「おろし金」と言われていたのだが、これをネタにした動画が Youtube に上がっている。

本当に大根おろしちゃったよ。
瀬戸さん、完全に笑わしにきてますね(笑)。

 

超高額ディスプレイも話題になってますが、こちらの動画でレビューされてます。

ディスプレイ XDR が登場するのがちょっと遅いかな・・・。

あと、この超高額ディスプレイは色深度が1色あたり 10bit (通常は 8bit)というハイスペックなのだが、わざわざ HorliX をコマンドラインから起動して( ↓ )「HorliX は 30( =10×3 ) bit (ディスプレイ)に対応してますか?」という質問が海外勢から飛んできた。

さーせん、対応してません(^^;)

色深度をチェックするコードをちょっと加えたのみです。

(追記)月日が経つのは早いもので「モンスターマシン」と思われた MacPro を凌駕するマシンが現れた。
って、M1 マシン群のことなんですが。

これには瀬戸さんショックを受けたようで、再び動画投稿されています。

ン百万投資して手に入れた環境がノートパソ級に追い抜かれるというのは、色々クるものがあるだろうなあと (^^;)

 

猪股弘明(精神科医)