Link! Link! Link!

本サイト意外にも外部各種ページを整理したので忘れないようメモ。(随時更新予定)

私が関与しているサイト

reserchmap のブログ

最新記事は『OpenOcean 2.0

 

github の github.io ページ

https://hiroaki-inomata.github.io/

最近(2020/8) orz に関する項目を追加した

 

Instagram

https://www.instagram.com/hiroaki.inomata.612/

今のところ、あまり活用できていない。

PHAZOR.JP Blog

今までサーバーサイドプログラムのテスト用に使っていたサイトをドメイン取得して、公開した。
当然、ブログも設置。
今後は寄稿者も募りたい。

 

『HorliX とか OpenOcean とか』

(個人ブログ)
https://hiroaki-inomata.fc2.net/

HorliX と薬機法」など。
ここで書いた記事はどういうわけか facebook でけっこうシェアされる。

『OpenOcean 2.0』

(共同運営ブログ)
https://open-ocean-20.blogspot.com/

懐かしい感じの英単語綴りあてゲーム Hangman
レセコンソフト ORCA を巡るあれこれ、から ORCA Plus・OpenOcean へ
など寄稿。

『ANN2b Blog』

https://allnightnihon2b.net/blog-jp/

ORCA」、「OpenDolphin-2.7(m) を Mac OSX にインストールする」などお手伝い。

ORCA, OpenDolphin, OsiriX は三種の神器だったのか?』など寄稿

 

amazon 著者ページ

https://www.amazon.co.jp/Hiroaki-Inomata/e/B088NP9FKP

 

air-h-128k-il@goo

コーディングなどをしていると書き留めておきたいことがけっこうでてくる。
また、すぐに独立したアプリにはできないが、それなりの機能を持ったソフトができる。
それ用のサイト。
VTK -サワリ-』などを一読されるとわかるかと。

 

YouTube チャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCDHRthoFtKmpXphTvnTk8tA
ただし実際は
https://www.youtube.com/channel/UCdHpJBlXgqo9oGwjYMC6IeQ
に動画置いていることが多いですね。

 

必ずしも更新頻度が多いサイトばかりではないが、今後は活用していきたい。

 

その他、お世話になっているサイト

PLACE IN THE SUN

https://ataraxia2016.blogspot.com/
医療ITに関して息の長い活動を続けられている ataraxia さんのページ。
twitter @ataraxia_Med_IT でも的確なコメントいただいてます。

 

Beautiful Enabler’s Blog

https://beutifulenabler.blogspot.com/
当方の不手際で閉鎖になったブログがある。申し訳ないと思い、うちの妙齢の女性従業員に再編の上管理してもらった。
元従業員、元患者も寄稿者にいたりするので、内容に関してはノーコメント。

 

アイマイな日本の産官学医連携

https://biophysics2016.blogspot.com/

こちらも諸々あって再編されたようです。
研究室つながりだったり、レクチャー頼まれたりしたりした人も多いので、中の人をリアルで知ってたりする。

 

初めてのP

https://psycho-resi.fc2.net/blog-entry-4.html

なんか好意的な記事が多いなと思っていたら、なんのことはない知り合いの先生の後輩だった。
精神科医としてはこれから伸び盛りでしょうか。センスもあると思います。

 

大槻商店

https://otsuki-phazor.seesaa.net/

各種ドキュメントのライティングや電子書籍の企画でお世話になっている大槻新氏の新規ブログ。
まだ、記事数は少ないですが、今後が楽しみ。
最近では『横から見た OpenDolphin』という印象的な記事を上げてくれました。
私は、この件については、けっこう巻き込まれた感じがあるので、こういった適度に距離を置いて経緯を見守っていてくれていた人の視点は新鮮でした。
「ああ、こういう風に受けとめられていたのか」と。

 

秋葉ちゃんねる

https://akiba-chan.blog.jp/

ここはお世話になっているというよりお世話した感じなんですが(笑)。
以前にウチでバイトしてた学生バイトくんなんかが紛れ込んでいるようです。
それにしても、ヲタ趣味全開だなあ(苦笑)。
ふざけていると思っていたら、この記事には感心した。
文章書けるようになったねー。
最近では BlenderUnity の記事も充実してきました。
特に Blender (というオープンソースの3Dモデリングソフト)に関しては「使い方」は巷に数多く溢れているもののソフト内部構造までに踏み込んだ記事は滅多になく、けっこう貴重。

 

猪股弘明PHAZOR 合同会社代表)