ネットショップモールの限界とナチュラルソープ

30後半を過ぎた頃から肌荒れが気になり始め、衣料品ショップやネットショップなどで目に付いたものを購入していた。
そうこうしているうちにたどり着いたのが、インドネシアの農村で手作りでつくられている SensAtia (センセイシャ)のソープだ。肌質にあっているのか、使った後の肌の張りがコンビニ石鹸と全然違う。 “ネットショップモールの限界とナチュラルソープ” の続きを読む

2000 年頃のネット事情を懐かしんでみる

部屋がだんだん狭くなっていったので、昔のパソを廃棄しようと思い、使えるデータの引っ越しを試みた。写真・動画・書類なんかは、ほいほいと移行できたのだが、つまってしまったのはブラウザのブックマーク。ネット絡みで仕事をもらったりした経緯もあるので、過去に影響を受けたサイトなんかは残しておきたい。

が、7~8割方のブックマークはほぼリンク切れとなっていた。

そういえばそうだなあと思った。書き物の仕事がちらちらと舞い込んできた 2000年代初頭、個人による情報発信はホームページが主体だった。その後は、ブログや SNS の隆盛へと至ったのはご存知の通り。
例えば、『侍魂』なんてサイトはいまだに存在しているが、更新はまったくなされていない。 “2000 年頃のネット事情を懐かしんでみる” の続きを読む