PNG連番画像からGIFパラパラアニメをつくる

PNG連番画像からGIFパラパラアニメをつくるのはたまにやるのだが、Mac だと ffmpeg を使うのが便利。
だが、引数の指定方法はけっこう忘れてしまい、その度にググったりするので、忘備録的にメモ。

まず、ffmpeg だが、作業する Mac マシンにインストールされてない場合は、例えば homebrew を使って

brew install ffmpeg

でインストール。

000.png, 001.png, 002png ・・・・ と連番が3桁の場合には、

ffmpeg -i %3d.png -vf palettegen palette.png

として、まず palette.png を生成させる。
連番が4桁のときは、%4d で指定。ここらへんの引数の渡し方は C 系っぽい(単なる感想)。

次に

ffmpeg -f image2 -r 20 -i %3d.png -i palette.png -filter_complex paletteuse robo-umamusume.gif

として、GIFパラパラアニメを作る。

また -r は FPS(Frames Per Second) を指定しているので、例えば、r = 1 とすると1秒毎に画像が切り替わるGIFアニメが得られる。上の場合は 20fps になる。

 

air-h-128k-il